ネコが我が家にやってきた!飼う際に必要なものってなに?

猫を飼う際に必要な物

ネコは人間に慣れやすく、またそれなりに自由にさせておいてものんびりと過ごしているので、ペットとして飼いやすい動物といえます。

そこで、ネコがペットとして我が家にやって来た場合、必ず必要になるであろう必需品や、その他用意しておいた方が良いペット用品などを知っておきましょう。

猫の去勢手術とトイレのしつけ

まず大前提として、去勢手術を行ってあげることが、ネコの飼い主としての最低限の義務になります。

世の中には去勢手術をしなくて大量に子供が生まれ、飼育を放棄する無責任な飼い主も多いので、最初に強調して伝えておきます。

よほどの大自然で車などの危険性がない限り、ネコは基本的に室内飼いになります。そのため、まずはトイレを確保する必要があります。

成長の早さも考慮すると、トイレの大きさは大袈裟なくらい大きめのものでも困りません。もちろんネコ砂もセットで買うことも忘れないようにしましょう。

つめのケアをしっかりしてあげよう

そして、ネコは地面を歩くときに爪とぎが自然となされますが、室内飼いの場合はそれが少なく、放置すると伸び放題になってしまい、家具やフローリング、あるいは自分の体を傷つけてしまう可能性があるので、船用の爪とぎマットなども買っておくことが重要です。

また、室内で過ごしていても、ダニやノミが付いてしまい、病気を引き起こすこともあるので、ダニやノミを避けるものも買っておきましょう。

室内飼いにおいても、首輪は必須です。万が一外に出たときに手がかりになるし、そもそも野良猫と間違われないためにも大切です。必ず用意しておきましょう。

消臭スプレーはやっぱりあったほうがいい

ネコ自身には必要ありませんが、各種消臭スプレーも大切です。

飼い主は慣れているので気付きにくいですが、動物の臭いは非常に染み込みやすいので、消臭は欠かせません。

また、毛が飛び散ってしまうので、コロコロなどの掃除用品も用意しておきましょう。また、ネコが運動不足に陥らないように、キャットタワーなどを用意しておくのも忘れないようにしましょう。

キャットフードももちろん必要!

今はほとんど見られなくなりましたが、以前は人間の食事の余りを猫に与えているケースが良くありました。

ただ、人が食べるものと猫が摂るべき栄養素では違いもありますし、なかには味付けのために多くの調味料などを使っていることもありますので、人間用の食事を猫に与えるのは基本的に良くありません。

当サイトでもキャットフードの選び方について紹介をしていますが、キャットフードに特化したより詳しいサイトなどもありますので、そちらを参考に愛猫にあった食事を与えてあげるようにしましょう。

このように、猫がやって来て飼い始める際は、意外と多くのペット用品が必要になります。

多少の出費は必要となりますが、かわいいネコのためにきちんとしたものを選んであげるようにしましょう。