日本で飼えるネコの種類を教えて!

ペットとして犬と同じくらい人気があるのがネコです。中でも飼いやすい猫というのが人気を集めています。

日本のように住環境に制限があるところでは、なるべく大人しいものが好まれますが、それだけではなく、飼ってて可愛らしいものなども好まれることになります。

アメリカンショートヘアは人気の品種

まず日本でもなじみ深い品種として、アメリカンショートヘアがあります。アメリカンショートヘアの特徴は人によく懐き、協調性があるという点の他に、他の動物とも仲良くでき、ネコを何頭も飼ってもケンカをせず仲良くしてくれるというものです。

何頭か飼いたい場合、犬などがいる場合などはアメリカンショートヘアを飼うことをおすすめします。

短い脚が愛嬌たっぷりのマンチカン

次に、マンチカンです。マンチカンの特徴は、何といっても短い脚にあります。

マンチカンの歩く姿はモデルさんのように足を交差させるため、見た目の可愛らしさが人気を集め、足が長いと金額が安くなるほど、短い脚にその需要が集まります。

犬のように言うことを聞く!?オシキャット

猫といえば、なかなか飼い主の言うことをきかないことでもおなじみですが、オシキャットはまるで犬のようにトレーニングしたことを覚えてくれるため、犬のような飼い方も可能です。

オシキャットの特徴は犬のような性格だけでなく、飼い主の家族ではない知らない人にも社交的である点です。

ただ、猫のイメージである多少放置しても大丈夫というわけにはいかず、犬のように扱うことが求められます。

おおらかなラグドールもおすすめ

次にラグドールです。ラグドールの意味はぬいぐるみであり、抱きかかえられても嫌がらないこと、その姿がぬいぐるみのように見えることからラグドールと名前がつけられるほど、非常におおらかであることが特徴です。

折れた耳が特徴のスコティッシュフォールド

最後に、スコティッシュフォールドを紹介します。

スコティッシュフォールドの最大の特徴は折れた耳で、その姿がとても可愛らしく、人気を集めています。

また座り方も独特で、折れた耳と相まって可愛さを助長させます。

 

これら5種類のネコが大人しさ、可愛らしさ、手のかからなさなどを判断し、おすすめできるネコとなります。